「ふるさとこんにちは」は移転しました。

Last Update: 2013-12-17 15:24:22

「ふるさとこんにちは」は移転しました。 恐れ入りますがブックマーク等の変更をお願いいたします。

http://www.city.daisen.akita.jp/daisen/blog/

伝統の「この大地より」

Last Update: 2013-11-05 13:26:34

仙北中学校(高橋克明校長・全校生徒数183人)で10月27日にふるさと賛歌コンサートが行われ、訪れた地域の方々が交声曲「この大地より」の合唱に聞き入りました。

写真の説明

交声曲「この大地より」(作詞・高階航、作曲・高橋馨)は仙北中学校の創立40周年を記念して創作されたもの。第一楽章から第三楽章までで構成されていて、仙北地域の四季や希望に向かって進む若者の姿が詞と曲に表現されています。同校では平成9年から地域から協力をもらいながら全校生徒で歌い継いできました。

写真の説明写真の説明

写真の説明写真の説明

写真の説明写真の説明

写真の説明写真の説明

当日は中学校生徒のほか、合唱にあじさいコーラス、合奏に仙北吹奏楽団とふれあいウインドオーケストラ「ダイナミックス」など地域で活動する団体が参加。また、吹奏楽部卒業生も応援に駆け付け、地域でひとつになり歌い継いできた「この大地より」を会場いっぱいに響かせました。

てんこもり!史跡の里の秋まつり!

Last Update: 2013-11-01 13:57:50

写真の説明

10月19日・20日の2日間、仙北ふれあい文化センターで「仙北公民館まつり」が行われました。

ふれ文駐車場は昔の遊び体験コーナーや商工会婦人部などによる出店コナー

写真の説明写真の説明

写真の説明写真の説明

凧揚げや輪投げ、竹馬などで遊ぶ子どもたちの元気な姿が見られました!

写真の説明写真の説明

写真の説明写真の説明

写真の説明写真の説明

館内には各団体の作品などを展示。陶芸や盆栽、生け花や手芸品など自慢の作品が飾られました。

また、小・中学校の児童生徒の絵や習字も展示。家族で作品を見に訪れていました。

写真の説明写真の説明

写真の説明写真の説明

20日には、イベントホールで演芸発表会が行われました。踊りやダンス、カラオケ、吹奏楽など各団体が日ごろの練習の成果を披露しました。

史跡の里ふれあいコンサート♪

Last Update: 2013-10-31 18:02:21

写真の説明

10月12日、仙北ふれあい文化センターで「史跡の里ふれあいコンサート」が行われました。

毎年、自衛隊音楽隊を招いて開催されるコンサート。

今年も昨年に引き続き「陸上自衛隊第9音楽隊」のみなさんにお越しいただきました。

2020年の東京オリンピック開催が決まったことから、東京オリンピックマーチでスタート!

第1部はコンサートマーチとしておなじみの「アルセナール」や「威風堂々第4番」など行進曲を中心に5曲を演奏。

写真の説明写真の説明

第2部では今年、NHK連続小説ドラマで話題となった「あまちゃん」のオープニングテーマや

タイプライターを楽器として使用した「タイプライター」などバラエティに富んだ5曲で楽しませてくれました。

写真の説明写真の説明

アンコールでは東日本大震災のチャリティーソング「花は咲く」を演奏。

伸びやかな歌声に観客のみなさんから大きな拍手が贈られました。

写真の説明写真の説明

ご当地ヒーローに学ぶ!地域を元気にする行動学

Last Update: 2013-10-03 16:14:00

写真の説明

10月2日、ふれあい文化センターで仙北自治会連合会が主催となり、

ネイガーショーとネイガーの産みの親、海老名 保(えびな たもつ)さんの講演会が行われました。

写真の説明写真の説明

秋田をダメにしようと企む「だじゃく組合」。

怪人「カマドキャッシー」と「ホジーネ」が仙北の田んぼを荒らしにやってきました。

写真の説明写真の説明

秋田の未来を守る超人「ネイガー」登場!怪人たちを一蹴です!

写真の説明写真の説明

みんなでネイガーポーズ!

写真の説明写真の説明

再び現れた「だじゃく組合」。なんだか強そうな怪人も…

写真の説明

でましたキリタンソード!カマドキャッシーをやっつけます!

写真の説明写真の説明

しかし、コクゾウムシ怪人「エフリコギ」のパワーにネイガーピンチ!

がんばれ!ネイガー!

写真の説明

みんなの応援の力で見事、エフリコギを撃破!仙北の田んぼは守られました!

写真の説明写真の説明

ネイガーショーの後は握手会。みんな憧れのネイガーと記念写真☆

写真の説明写真の説明

第2部はネイガーの産みの親である海老名 保さんが「地域を元気にする行動学」を演題に講演。

秋田に居ながら全国に知られるようになったネイガーの誕生秘話やネイガー成功の舞台裏。

夢を実現させるためにどのように行動するべきかなどを話してくれました。

幻想的にライトアップ

Last Update: 2013-06-03 13:32:54

写真の説明

5月31日、旧池田氏庭園で庭園のライトアップが行われました。

昨年は白色光だけでライトアップしましたが

今回は照明を舞台照明などを手掛けている「Acrolightect」(湯沢市)がボランティアで協力。

最新のLED照明で、さまざまな色に変化する光が庭園を幻想的に照らし出しました。

来場してくれたみなさんは、音楽にのせてライトアップでさまざまに表情を変えていく庭園を堪能しました。

写真の説明写真の説明

写真の説明

写真の説明

旧池田氏庭園初夏の一般公開

Last Update: 2013-05-28 16:45:31

写真の説明

5月25日から国指定名勝「旧池田氏庭園」で初夏の一般公開が始まりました。

平成16年から修理・修復作業を行っている旧池田氏庭園。

今回の公開では、庭園内の建造物で初めて復元された「中の門」がお披露目されています。

中の門は正門から母屋までを結ぶアプローチ(130m)の中間にあり、

池田家の家人が生活する区域と使用人が作業などをする区域を分けていました。

門は柱と板戸で構成される簡素なもので

池田家の広大な屋敷地の「結界」としての役割があったものと考えられています。

旧池田氏庭園ではこれから庭園内のさまざまな建造物の復元が計画されています。

行くたびに整備が進み、その表情を変えていく庭園にぜひお越しください。

写真の説明

写真の説明写真の説明

写真の説明写真の説明

写真の説明

【旧池田氏庭園初夏の一般公開】

■公開期間/5月25日(土)から6月9日(日)まで

■公開時間/午前9時〜午後5時(最終入場は午後4時)

■庭園ガイド/【平日】9:00 14:30

       【土・日曜日】9:00 10:00 11:00 13:30 14:30 ■所在地/大仙市高梨字大嶋1 旧池田氏庭園

■公開整備協力金/200円 (中学生以下無料)

■アクセス/JR大曲駅から車で15分

■駐車場/約25台(土・日曜日は臨時駐車場あり)

【問い合わせ】 平日:大仙市教育委員文化財保護課  0187-63-8972 休日:大仙市役所仙北支所  0187-63-3003

ホームページはこちらから ■大仙市ホームページ 文化財保護課

旧池田氏庭園洋館見学会

Last Update: 2013-05-27 16:48:52

写真の説明

5月24日に、旧池田氏庭園で洋館の見学会が行われました。

当日は市内外から事前に申し込みをしていた方々、約50人が参加。

普段の一般公開時は、洋館1階の一部のみの公開なので

見学会は洋館を隅から隅までじっくり楽しむチャンスです。

参加した方々は職員の説明を聞きながら、

しばし、大正時代にタイムスリップしたようなひと時を過ごしました。

写真の説明

写真の説明写真の説明

写真の説明写真の説明

写真の説明

写真の説明

写真の説明写真の説明

交通安全は、家庭から!

Last Update: 2012-06-19 10:14:33

写真の説明

地域の方々に交通安全の意識を高めてもらおうと、

「交通安全は家庭から」大声コンテストの仙北地区予選が

6月18日、仙北ふれあい文化センターで行われました。

写真の説明写真の説明

予選には9人が参加。

それぞれが普段から交通安全について気を付けていることや感じていることなどを発表した後、

測定器に向かって「交通安全は、家庭から!」と大声を出しました。

写真の説明写真の説明

写真の説明

審査はどれくらい大きな声が出たかはもちろん、表現力などを総合的に判断。

結果、男性の部は高梨小4年の茂木流空(りく)くん、女性の部は安部恵美子さんが1位になり、

「大仙市安全・安心まちづくり推進大会」で行われる決勝大会への出場権を獲得しました。

決勝大会で優勝すれば、8月25日の「大曲の花火」桟敷A席が贈られます。

大会は7月27日に仙北ふれあいセンターで行われます。

地元開催ですので応援をお願いします!

火点は前方の標的!

Last Update: 2012-06-18 14:50:53

火災や水害などの災害時に駆けつけ地域住民の安全を日夜守っている消防団。

現在、仙北地域では115人の団員が地域の安全のため活動しています。

写真の説明

大仙市消防団仙北支団(伊藤弘支団長)の消防訓練大会が、6月17日にJA農業低温倉庫で行われました。

大会は規律訓練の部とポンプ操法の部に分かれて行われました。

写真の説明

写真の説明写真の説明

規律訓練の部は各分団ごとに参加。第1分団から第4分団まで4チームが息の合った行進でチームワークを発揮しました。

写真の説明

写真の説明写真の説明

写真の説明写真の説明

写真の説明写真の説明

ポンプ操法の部は各分団から2班、全8チームが参加。きびきびとした動きで、タイムや操法の正確さを競い合いました。

結果は次のとおりです。

写真の説明

【規律訓練の部】 ▼優勝=第4分団 ▼準優勝=第3分団

写真の説明

【ポンプ操法の部】 ▼優勝=第3分団1班 ▼準優勝=第3分団2班 ▼第3位=第1分団1班

写真の説明

各部の優勝者は7月21日に雄物川河川運動公園で行われる郡大会に出場します。

今年は支団旗を新しくした仙北支団。気分も新たに郡大会での活躍を期待します!

トップ 最新 更新