大台スキー場のようす(1月4日現在)

Last Update: 2013-01-04 14:14:31

大仙市太田地域では昨年末から連日雪が降り続いています。

大台スキー場はゲレンデコンデションが良く、たくさんの家族連れでにぎわっていました。

写真の説明

写真の説明

写真の説明

これからのスキー、スノーボードの本格シーズンを迎えるにあたって、たくさんの皆様のご利用をお待ちしております。

 →クリック→大台スキー場HP

オープン待ちの大台スキー場のようす

Last Update: 2012-12-20 13:52:02

 12月17日に「大台スキー場」に行ってみました。  当日は晴天の中、22日のスキー場オープンに向けてスキー場の従業員の方々がリフト設備やゲレンデの安全対策などオープン準備をしていました。

写真の説明

↑リフト終点近くから山頂を望んだ様子。すがすがしい感じでした。

写真の説明

利用者の安全は従業員の皆さんの安全対策により万全なものとなっています。

写真の説明

まだ積雪量が少なく、ゲレンデは長靴でも歩けました。

写真の説明

今日12月20日の天気は大雪です。ゲレンデの積雪量も益々増えていると思います。楽しいスキーシーズンが心待ちですね。

写真の説明

写真の説明

『ナメコの植菌&ナメコ汁を作って食べよう!教室』が開催されました

Last Update: 2012-12-04 10:48:41

 12月1日(土)に大仙市大台スキー場周辺(太田交流の森)にて『ナメコの植菌&ナメコ汁を作って食べよう!教室』が開催されました。(主催:太田の自然・農村資源の利用を考える会 代表倉田陽一)

当日は冬の晴れ空のもと、小学生の参加者の皆さんは講師の指導を聞きながら元気に活動していました。

写真の説明

スキー場の上の方はうっすらと雪化粧していました。

写真の説明

電動ドリルでナメコの植菌穴を開けています。電動ドリルも初めて使ってみる様です。

写真の説明

こちらは手動ドリルです。

写真の説明

ブナの木に菌を植え付けています。トンカチで叩いて埋め込みます。

写真の説明

菌の上から蝋を塗りつけます。生育中の雑菌混入を防ぐためらしいです。

写真の説明

薪割りの指導のようす。小学生にはナタで薪割りするように指導しています。

写真の説明

倉田代表は洋式ハンマーでの薪割りです。

写真の説明

参加した小学生は、初めての薪割りでしたが、上手に割れていたようです。

写真の説明

『火』の起こし方を学んでいました。「寒さをしのぎ、夜を越す事ができる『火』は人間にとって大切なものであり、『火』の周りに人が集まって、そこで友情が培われるんだよ」と教わっていました。

写真の説明

こちらは先に収穫した「ナメコ」です。旨そうです。

写真の説明

シンプルな「ナメコ汁」ですが、寒さの中の鍋は凄く旨そうです。

写真の説明

今後も太田での自然・農村資源の利用を考える活動は続きます。今後の活動も楽しみです。

川口渓谷の紅葉情報について(11月1日現在)

Last Update: 2012-11-01 18:33:00

11月1日午後現在の川口渓谷の紅葉情報です。現在見頃最盛期を迎えております。奥羽山荘から渓谷へ約1.6『かぶり岩』付近までは車での通行可能です。その先約5.7『川口鉱山跡』までは遊歩道となっております。どうぞご利用ください。

写真の説明

■『鉱山橋』から見た紅葉のようす。

写真の説明

写真の説明

☆祝ふるさと太田会設立20周年記念☆

Last Update: 2012-10-23 16:38:10

秋田県大仙市太田地域出身者の首都圏在住者で構成される「ふるさと太田会」は今年で設立20周年を迎えました。記念すべき今年の総会、懇親会は「ふるさと太田」で10月20日に開催されました。総勢57名の会員が19日夜に貸切バスで東京を発ち、20日早朝には大仙市太田町の目的地「奥羽山荘」に到着しました。

写真の説明

■20日到着後、宿泊先で一休み後、大台スキー場展望台まで登りました。

写真の説明

■昼食は「太田の秋まつり」へ参加しながら、地元食材を使った出店での食事でした。本物の味は格別に美味しいと好評でした。

写真の説明

■地元ライオンズクラブのご好意により餅つき大会に飛び入り参加しました。

写真の説明

■会場で記念撮影。

写真の説明

■夕方6時からの総会で、ふるさと会小松会長のご挨拶。当日は地元大仙市からも60数名が参加し、総勢120名での大宴会となりました。

写真の説明

■こちらは「ふるさと太田会」からの出演者。・・誰だかわかりませんね?

写真の説明

■懇親会も終盤、ステージ上で記念写真。20日の日程は終了しました。

写真の説明

■日程2日目の21日早朝、川口渓谷遊歩道の紅葉観賞ウォーキング。それまでの悪天候が嘘のように回復しました。

写真の説明

■こちらは太田東小学校でのひとコマ。この校門の石を運んだ同期生たちで記念写真。

写真の説明

■農業組合法人「新興エコファーム」にて。新しい農業の時代のお話しを伺いながら、直売所で買い物をしました。

写真の説明

■こちらは太田南小学校でのようす。会員たちは校歌を口ずさみながら、歴代校長の写真を見て懐かしんでいました。

写真の説明

■こちらは毎年ふるさと太田会でお世話になっているJAおばこの食品加工処理場です。工場内を見学しながら、アンテナショップでお土産の準備をしていました。

写真の説明

■太田北小学校校庭での記念撮影。校舎は変わっても、校庭にある一本松は今も昔も変わらず、会員たちは感慨しきりでした。

写真の説明

3日目の太田出発の朝。懇親会が終わった後も、それぞれ同級会や実家などで、懐かしい再開を果たした会員の皆様。お見送りにも同級生や実家の家族がいらっしゃいました。またいつか会員の皆様と地元太田でお会いできる事を心からお待ちしています。

『第8回太田の秋まつり』が開催されます

Last Update: 2012-10-18 18:44:33

今年も10月20日(土)、21日(日)の二日間大仙市太田地域において『第8回太田の秋まつり』が開催されます。皆様おさそい合わせのうえ、ぜひご来場ください。

■時 間 20日/9:00〜16:00、21日/9:00〜13:00

■会 場 大仙市役所太田支所駐車場/太田文化プラザ/太田公民館

■駐車場 太田支所駐車場(20日は南側のみ)/JA/保健センター周辺

写真の説明

写真の説明

太田地域文化講演会のようす

Last Update: 2012-09-27 11:31:41

9月21日(金)に太田文化プラザで『大仙市太田地域文化講演会』が行われました。当日は第一部で首都圏ふるさと太田会会長の小松信さんの「ふるさと太田町in東京 思い出を語る」という演題により講演が行われました。第二部では太田地域にゆかりのある秋田県民歌の作詞者倉田政嗣没後80年を偲んで氏の紹介と来場者全員による秋田県民歌の合唱を行いました。

第一部 ふるさと太田会会長 小松信 氏 講演会

写真の説明

「ふるさとの原点は心、ふるさとの定義は一人ひとりの引き出しの中で作られるものであり、思い出をたどり自分自身を知ることで、そこに常にふるさとがあったと実感できるはず」などと述べられました。

写真の説明

安来節を披露する小松会長

写真の説明 写真の説明

写真の説明

写真の説明

およそ400名の来場者で会場はいっぱいでした。

第二部 倉田政嗣没後80年を偲ぶ会

写真の説明

太田南小学校(旧横沢小学校)校歌も倉田政嗣によるものです。当日は在校生によって校歌が披露されました。

写真の説明

最後に秋田県民歌を合唱し閉会しました。秀麗無比なる鳥海山よ・・♪は大曲の花火のフィナーレでも歌われています。長野県、山形県とともに日本三大県民歌のひとつとなっています。

太田地域文化講演会では第一部、第二部も「ふるさと太田」にちなんだ講演となりました。ふるさとの絆が深まるすばらしい機会となりました。

季節外れの桜が咲きました

Last Update: 2012-09-26 11:40:12

大仙市太田公民館東側のテニスコートとサッカー場の間の桜並木で、

一本の木だけ季節外れの桜が咲きました。

写真の説明

写真の説明

写真の説明

例年であれば『大曲の花火』を過ぎると秋の気配が漂ってましたが、今年は暑い日が続きました。最近はようやく涼しくなってきましたが、気候の変化が開花に影響しているのでしょうか?

第20回秋田太田南部忠平杯グラウンド・ゴルフ大会

Last Update: 2012-09-10 18:48:45

 9月8日(土)から二日間の日程で「第20回秋田太田南部忠平杯グラウンド・ゴルフ大会」が開催されました。全国からおよそ800人のプレーヤーが集まり、さわやかなな秋空のもとで熱戦が繰り広げられました。

写真の説明

写真の説明 写真の説明

■開会式の様子。

写真の説明

■始球式の様子。

写真の説明

■大会ではA、B、Cの3コースにわかれ、各コースからのプレーオフ進出者(1位通過者)を決定します。

写真の説明

写真の説明

■国内屈指の素晴らしいコースです。(二日目、前日コースと別コースでの交流ゲームの様子)

写真の説明 写真の説明

■競技レベルが高いプレーヤーの皆さんなので、コースの周回時間が早いです。

写真の説明

■埼玉県からの参加グループの皆さんです。また来年お待ちしております。

写真の説明

写真の説明

■沖縄県からの参加グループの皆さんです。(上・宮古/下・石垣)

 遠方からの参加、ありがとうございました!

写真の説明

■プレーオフ最終コースをホールインワンで締めくくり、沖縄宮古島大会への切符をつかんだ雄和グラウンド・ゴルフ協会の伊藤さん。南部忠平杯獲得の感想を尋ねると、「昨年はコース2位で今年は1位。とんとん拍子でプレーオフを制してしまった。宮古島大会もがんばります!」ということでした。宮古島大会でのご健闘をお祈りいたします。

写真の説明

■プレーオフに進出したプレーヤーの皆さん。また来年お会いできることを楽しみにお待ちしております。

太田の『てらこ屋』が開催されました

Last Update: 2012-08-23 16:39:32

 今年で3回目をむかえる『太田のてらこ屋』が23日に太田プラザにて開催されました。太田地域に野球合宿で訪れている東京学芸大学付属高等学校野球部の部員2人と部長が講師として地元太田中学校の生徒に勉強のコツを教えていました。

写真の説明

写真の説明

写真の説明

数学の空間図形について教えていました。生徒に教える際のイメージの説明に苦労していたようです。

写真の説明

野球部の根本部長も講師でいらっしゃいました。

写真の説明

今回の講師の松角竜之介君(左:1年生)と加藤成君(右:1年生)。秋田での合宿は、食べ物がおいしいけど御飯の量が多くて大変。野球部では練習は厳しい。監督は優しいがOBが怖いなどど話してくれました。これからも野球と勉強を両立しながら頑張ってください。

トップ 最新 更新