南外地域敬老会が開催されました

Last Update: 2013-10-22 15:26:56

 76歳以上の方々を対象として平成25年度南外地域敬老会が、9月10日(火)大曲エンパイヤホテルにて開催され、896名の対象者のうち295名の方々が参加されました。

 今回対象となられた敬老者全員と80歳、88歳の方々へ記念品等が贈られ、敬老会式典終了後には、大仙民話の会会長、あきた民話の会副会長・伊藤清一氏による昔語りや団体・個人、飛び入り参加での演芸等が披露されました。会場は参加者同士の語らいの声と笑い声に終始満ちていました。

◆記念品贈呈◆

敬老者を代表して3名の記念品の贈呈が行われました。

敬老者全員への記念品贈呈

写真の説明

80歳の方々への記念碑贈呈

写真の説明

88歳の方々への記念品贈呈

写真の説明

◆昔語り◆

大仙民話の会会長、あきた民話の会副会長・伊藤清一氏

写真の説明

◆祝賀会◆

演芸を見ながら、大いに盛り上がりを見せる祝賀会

写真の説明写真の説明

南外地域の婦人会の皆さんによる演芸の数々

♪秋田県民歌に合わせての踊り♪

写真の説明

♪秋田節に合わせての踊り♪

写真の説明

♪スコップ三味線による演奏♪   「びんだれ山」   「帰ってこいよ」 写真の説明

写真の説明

♪飛び入りによる歌や踊り♪

写真の説明 写真の説明 写真の説明 写真の説明 写真の説明

◆終わりに参加者全員による万歳三唱◆

写真の説明

汽笛を轟かせSL秋田こまち号が走る

Last Update: 2013-10-23 10:50:41

 今年10月1日〜12月31日までの間、秋田県への観光誘客を展開している秋田デスティネーションキャンペーン。

 このキャンペーンに合わせて、10月12日(土)から10月14日(月)までの3日間、JR秋田−横手間をC61形蒸気機関車・SL秋田こまち号が運行されました。

 この運行を記念して各停車駅で様々なイベントが開催され、神宮寺駅のホームで12日(土)に認定こども園つきの木こども園の園児と南外民謡保存会が、13日(日)には外小友婦人会がそれぞれ演芸による「おもてなし」で、乗客の皆さんを歓迎いたしました。

□■神宮寺駅へ到着する「SL秋田こまち号」(10月13日)□■

写真の説明

□■つきの木こども園の園児と南外民謡保存会による南外小唄 10月12日(土)□■

写真の説明 写真の説明 写真の説明

□■みんなでお見送り□■

写真の説明 写真の説明

□■外小友婦人会によるスコップ三味線 10月13日(日)□■

写真の説明 写真の説明 写真の説明 写真の説明

□■乗客の皆さんも体験□■

写真の説明 写真の説明

トップ 最新 更新