定期能公演

Last Update: 2013-09-02 09:33:02

8月25日(日)、まほろば唐松能楽殿で喜多流能楽師の粟谷師一行による定期能公演が開催され、

約400人のお客様が来場されました。下の写真は能の「夕顔」を演じている場面です。

写真の説明写真の説明写真の説明写真の説明写真の説明写真の説明

下の写真は「岩船」の仕舞です。

写真の説明写真の説明

下の写真は「天鼓」の仕舞です。

写真の説明写真の説明

下の写真は狂言の「鐘の音」を演じている場面です。色々な鐘の音を鳴らす演技に会場では笑い声があふれておりました。

写真の説明写真の説明写真の説明写真の説明写真の説明写真の説明

下の写真は能の「猩々」を演じている場面です。

写真の説明写真の説明写真の説明写真の説明写真の説明写真の説明

会場で観賞された多くのお客様が幽玄の世界を楽しまれました。

トップ «第10回学童相撲唐松大会 最新 協和認定農業者協議会へ感謝状の..» 編集