祝 神岡小学校入学式

Last Update: 2012-04-20 11:35:11

4月6日(金)神岡小学校入学式が挙行されました。

写真の説明

写真の説明

写真の説明写真の説明写真の説明

『あいさつ あんぜん あなたのために』スーパーあ3人(アスリート)を目指し、ありがとうと言える子に、ありがとうと言われる子になりましょうと田口校長先生からことばがありました。

写真の説明写真の説明

写真の説明

交通安全協会から黄色い帽子が贈呈されました。

写真の説明写真の説明写真の説明

嶽六所神社奉納梵天

Last Update: 2012-03-22 09:44:01

3月18日(日)、春を告げる行事「嶽六所神社奉納梵天」が行われました。朝早くから威勢のいい若者たちが梵天を振りかざし、祝い唄を歌いながら家々を回り、家内安全・商売繁盛・五穀豊穣を祈願しました。

町内を練り歩く梵天

町内を練り歩いた梵天は、中町大門口の一の鳥居跡へ次々に集まり、鳥居跡をくぐろうと男衆たちが激しい押し合いを繰り広げました。

鳥居跡をくぐる前

鳥居跡へ!!

押し合い

押し合い

押し合いの横では、お餅やお菓子などがばらまかれ、縁起物にあやかろうとたくさんの見物客が集まりました。

お餅やお菓子のばらまき

一の鳥居をくぐった梵天は、神宮寺嶽山頂にある嶽六所神社を目指し山を登ります。

嶽六所神社を目指す若者たち

嶽六所神社を目指す若者たち嶽六所神社に梵天を奉納

無事に嶽六所神社に梵天が奉納されました。

137年間ありがとう!!神宮寺小学校閉校式

Last Update: 2012-02-29 14:27:11

2月26日(日)、神宮寺小学校閉校記念式典が挙行されました。明治7年、對嶽(たいがく)学校として創立された神宮寺小学校も137年の歴史に幕を閉じます。

神宮寺小学校舎

式典

市長あいさつ

式では、学校の歴史やたくさんの思い出などを映像で紹介し、「Jingujiキャンで〜ず」による飴売り節に合わせて踊りが披露され、全員で校歌を斉唱。137年間の歴史・校舎・地域・人々に感謝しました。

Jingujiキャンで〜ずによる飴売り節

出席者全員で校歌斉唱

器楽部が校歌を演奏父兄のみなさん

4月には、神宮寺小学校の校舎を利用し、北神小学校と統合して誕生する「神岡小学校」に伝統が引き継がれます。

木造校舎のときの神宮寺小学校

51年間ありがとう!北神小学校閉校式

Last Update: 2012-02-14 14:35:16

平成24年4月に神岡地域にある2つの小学校が統合することに伴い、2月14日(火)北神小学校閉校記念式典が挙行されました。この日は、北神小学校の開校記念日となっており、51年間にわたり住民の方々に愛され、たくさんの卒業生を送り出してきた、思い出いっぱいの学舎も3月31日をもって閉校となります。4月からは、現在の神宮寺小学校を利用し「大仙市立神岡小学校」として新たな歴史が刻まれます。

北神小学校舎

山崎校長先生あいさつ

児童のことば〜北神の風にのってはばたけ未来へ〜

元気いっぱいの北神太鼓

全員で校歌斉唱

クリスマス会

Last Update: 2011-12-21 15:25:26

12月21日、すくすくだけっこ園でクリスマス会が行われました。赤鼻のトナカイやジングルベルを歌ったり、みんなでダンスも踊りました。

ダンス「ね」

嶽オーケストラ

キャンドルサービス

途中、鈴の音が聞こえ、サンタさんが登場!!園児たちは大喜び!!さらに、プレゼントをのせたトナカイのそりがステージに登場すると、みんな大はしゃぎ!

サンタさん登場!!

サンタさんへインタビュー

サンタさんへインタビュー

サンタさんへインタビュー

園児ひとりひとりにサンタさんからプレゼントが手渡され、みんなで元気にお礼の歌を披露し、楽しいひとときを過ごしました。

プレゼントをもらう園児たち

プレゼントをもらう園児たち

秋田飴売り節全国大会

Last Update: 2011-11-28 15:10:48

11月23日、第2回秋田飴売り節全国大会が、神岡農村環境改善センターで開催されました。大会は、神岡地域で長年親しまれている民謡の普及と伝承を目的に、地元の実行委員会が主催しています。

一般の部に66人、年少の部に7人が出場し、自慢ののどを競い合い、見事優勝を手にしたのは、横手市の伊藤隆志さん(63)です。伊藤さんは、「昨年は予選落ちだったので信じられない。とてもうれしい。」と喜びを語っていました。

優勝した伊藤隆志さん

予選を通過した15名

年少の部では、元気いっぱいの歌声に場内から大きな声援と拍手が沸きあがりました。

【年少の部 最優秀賞】高橋 愛実香さん

年少の部で優勝した高橋愛実香さん

大きな声援と拍手をおくる観客

【Jingujiキャンで〜ず】(神宮寺小学校)

Jingujiキャンで〜ず

【北神太鼓】(北神小学校)

北神太鼓

だけっこポリス

Last Update: 2011-11-17 16:25:01

11月16日(水)、大仙市交通安全母の会神岡支部による交通安全啓発活動が、すくすくだけっこ園で行われました。これは、入園児を通して各家庭に交通安全意識の向上を促進し、交通事故防止の徹底を図ることがねらいです。

園児たちは、ミニ警察官の格好で交通安全についてお話を聞いたあと、パトカーの前で写真を撮りました。撮った写真は、交通安全の願いを込めて、各家庭に渡されます。

写真の説明

写真の説明

写真の説明

写真の説明

写真の説明写真の説明

男性のための料理教室

Last Update: 2011-10-27 16:43:11

10月25日(火)、神岡福祉センターで「男性のための料理教室」が開催されました。これは、男性のみなさんが自らの健康に気を配り、元気に暮らしていくことができるように、すこやかな食生活の支援と生活習慣病の予防を目的に開催されました。

教室には9名の男性が参加し、食生活改善推進員の指導のもと、「豚しょうが煮のさっぱりサラダ」と「ジャーマンポテト」、「豆乳みそ汁」に挑戦しました。

思いのほか慣れた手さばきで調理する男性陣にビックリ!!家でも作ってみたいと意気込んでいました。最後はみんなで自分たちで作った料理を美味しくいただきました。

写真の説明

写真の説明

写真の説明

写真の説明

写真の説明

写真の説明

写真の説明

写真の説明

かみおか地域文化祭

Last Update: 2011-10-19 14:59:26

10月15日(土)・16日(日)にかみおか地域文化祭が農村環境改善センターや神岡体育館、かみおか嶽雄館、嶽ドームで開催されました。「Jingujiキャンで〜ず」による飴売り節やドンパン節、力強い「北神太鼓」、「センセーショナルZIP」のマーチングバンドが披露され、会場は盛り上がりました。

そのほか、ふるさと民謡めぐりや歌や踊りなどの芸能発表もあり、また、農特産物販売やバザーなど実りの秋の食材を買い求める人たちで賑わいました。

Jingujiキャンで〜ず

北神太鼓

ZIPのマーチング

フライングディスク大会

ふるさと民謡めぐり

ふるさと民謡めぐり

縁日コーナー

物産販売

盆栽展

菊花展

マスコットキャラクター展示(平和中学校)

神宮寺小学校作品展示

北神小学校作品展示

嶽友大学押し絵学科展示

八幡神社祭典

Last Update: 2011-09-22 17:24:01

9月15日、八幡神社の祭典で伝統行事の「旗背負い」と「奴振り」が行われました。旗背負いは江戸時代末期この地方に疫病が流行したときに、地域の苦難(悪病)を力自慢の若衆1人で背負うために始めたのが起源とされています。雄物川の玉石を詰めた「かます」6個(約150圈砲板垢毅牽蹐里里椶蟯をセンバと呼ばれる背負子にくくりつけ、町内を練り歩き八幡神社に奉納します。

写真の説明写真の説明

途中、路上の低い電線を旗竿の先端をかわすのが難しいと言われていますが、奉仕会のベテランたちは、先端につけたヒモを引きながら、中腰でバランスをとり、くぐりぬけていきます。今ではこれが妙技となっています。

写真の説明写真の説明

所々で旗背負いは立ち止まり、子供たちに股をくぐらせます。力自慢の若衆の股をくぐると丈夫になるといい伝えられています。

写真の説明写真の説明

写真の説明写真の説明

センバ(左)とかます(右)

写真の説明写真の説明

町内を練り歩き、いよいよ八幡神社の境内へ入ります。

写真の説明写真の説明

鳥居をくぐりぬけるのは、至難の技です。

写真の説明

神社を時計回りに3周して、住民の無病息災を祈願しました。

写真の説明写真の説明

写真の説明

旗背負いの後に大名行列が続き、ひげやまゆを墨で描いたひょうきんな奴たちが「ヨーイヤ、ヨイ」のかけ声に合わせて体を左右に振りながら、江戸絵巻を展開しました。

奴振り

写真の説明写真の説明

トップ 最新 更新